スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと、ベストパートナーで・・・

DSCN0296.jpg

日が暮れるのが早くなってきたので
夕方の散歩に行く6時ごろは、もう暗くなってきました^^;
(↑いつでもカメラ目線のクッキー(笑) )

DSCN0299.jpg

公園では。いつも背中をゴロゴロさせて
痒いのかなぁ~・・・(笑)
DSCN0301.jpg


涼しくなると2ワンで公園をかけまわり・・・
でも、若い頃に比べるとクッキーは持久力がなくなった・・・

昨日テレビで「いのちの輝きスペシャル」と言う番組の中で
盲導犬の出会いから別れまで・・・
をしていて引退したワンちゃんも出ていた・・
(頑張って、仕事をしていたんだな~と、思うだけでウルウルときてしまった
平均寿命は14~15歳で17歳のワンちゃんも居ました。

我が家の2ワンも10歳、12歳と
既にシニアの域に達しているので
早めにいろんなサインを
感じとってあげられるようにと「老犬の介護(老犬の病気)の本」を
数年前に買って、読んだりしてます。
幸いな事にクッキーは病気にほとんどなったことがない
健康優良児!でも、左前足の付け根の辺りに こぶし大の
かたいしこりがあり定期的に診てもらってます。
今の所、良性なので安心ですが・・・
ラピは子宮蓄膿症で大変な思いもしました・・・

少し耳が遠くなって、散歩の時は 
以前に比べ、転びやすくなったクッキーを見ると
老いてきてるんだなぁ・・と思う。
(そうは思いたくない自分なのですが・・・)
でも、その老いを受け止め、少しでも一緒に長く居られるように
病気になったときの『病院選び』は大切。
みなさんはどんな風にされているのかな・・・?
かかりつけの先生のこんな所が良いとか
こんなに親切とか・・・

DSCN0304.jpg

今の病院の先生の所はいつも患者さんがいっぱいで1~2時間待ちは普通・・
先生、忙しそうだからボディタッチはあんまり、ないんだよねぇ~~^^;

私はあんまし、長くは居たくないので早く帰りたいからいいんだけど・・・ラピ

コメント

No title

>インディママさま

良い病院が見つかって良かったですね^^
うちも今のところは4軒めなのです。
いい先生なのですが、もっとゆっくり診てもらえたら
もっと、いいなぁって思うのです・・・
生まれつき股関節の悪いワンちゃん(ゴールデン)
よくしってます。そのワンちゃんは6月で13歳になりましたが今も元気にしてますよ。お散歩は今では1日1回に
されてますが(少し、心臓が悪いので)隣の団地から
こちらの方まで結構あるのだけど、今でも頑張ってますよ。なのでインディ君もきっと大丈夫じゃないかな??
いつまでも元気で居られるといいですよね。
クキラピもインディ君の事、応援してるから~
って 横で言ってます^^。

>takemamaさま

病院も飼い主さんとの相性もありますよね。。
より良いところを・・・と思って
今、探してます。今の所は時間外は
絶対、診てもらえないので。。。
それが、何かあった時に(ないにこしたことは
ないけど・・・)不安で・・・。
takemamaさんのかかりつけの病院は
親切・・・て言うのがよくわかります。
さらちゃんもすっごく気に入ってるんだぁ~☆

>ベックンさま

そうなんです。色々行って自分の
目で見る・・っていうのが1番だな!って思ってる
とこだったのですよ^^。
ワンが色々、喋ってくれたら、いいのに・・・って
思ったりもしてます(笑)←病院の感想とか、しんどいから病院に早く連れてって・・・とか。

>tsuneさま

とても良い病院に出会えたのですね。。。
そんなによくしてくれるところがあるなんて・・・。
今の4ワンちゃんたちは安心ですね。。
私が今、行ってる所は、時間外は絶対、診てもらえないので・・・。
それも、気になってるところの1つなんです。

>モモははさま

モモははさん、ひなちちさんも見てたんだぁ~
同じ時間にウルウルしてたのかしら??(笑)
今、何箇所か候補をあげてます。。。
まるやま先生は 
猫の時にお世話になったしね・・・。
感謝してます。来週中には新しいところに
行ってみようと思ってるよ。。
信頼できる先生が1番だもんね^^。

No title

病院選び・・・ですかー。ウチは、現在で3軒目です。最初は、先生は悪くなかったのですが、助手さんたちがだんだん入れ替わり、なぜか雰囲気が悪くなって。次の病院は、日曜日が休みだった事と先生自身が犬を飼っていないとわかった時、変えようと思いました。今の病院はとても混んでいます。決して愛想の良い先生ではないのですが、初診の時に犬に対して、先生自身が目線を下げてくれた事で、何かホッとするものがありました。診察台の上って、固まっちゃうんですよね。
インディは、股関節形成不全で将来的には歩けなくなる可能性が大、と言われています。子供も居ない中、主人に先立たれてからは、唯一彼が私の家族です。だからいつも「元気で長生きしてね」って、寝てる姿に話しかけています。30キロの彼が動けなくなった時、一人でも運べる「担架」のようなものを・・・と考えています。
長くなってごめんなさい。

No title

らぴさ~ん  おはよっ!!
いつまでも 2ワン仲良くいてほしいなぁ。
2ワンの姿見てると「ほっ!!」ですよ。

salaもaliceと同じ病院へいってます。
なかには同じ病院を嫌う方もいらっしゃるようですが
私はsalaに出会う前から決めてました。
salaも先生、お姉さん 大好きで
特に 先生には ナメナメ攻撃かかしません。
やっぱり 信頼できる先生が一番だよね。。。
あたりまえのことですが・・・

病院

クッキーちゃん、ラピちゃん二人とも若く見えますよ!
我が家のワンコ達にもいつまでも元気でいて欲しいです。
病院選びは本当に難しいですよね。
信頼できると言うのが大前提ですけど、やはり普段からじっくり見てくれるホームドクターと、必要な場合の二次医療施設をうまく使えれば一番だと考えています。
信頼できるホームドクターであれば、必要な時をしっかり判断して二次診療施設への紹介もしてくれると思いますしね。

老後に備えていろいろな病院を回ってみるのも面白そうですね!!

No title

最初の愛犬を病気で亡くした時にお医者さんを変えました。時間外は絶対診てもらえなかったからです。
現在のかかりつけの先生は時間外でも対応してくださるので有難いです。二頭目の愛犬が闘病生活を送っている時に何回か入院もしたのですが、真夜中でも電話で様態を知らせてくれました。自分が仕事で留守に時に先生の奥さんが車で病院に運んでくださったこともありました(嫁が運転できないので)。結局その愛犬も亡くなったのですが先生には感謝しています。
やっぱり愛情だけでは病気は治せないので信頼できる先生に診てもらいたいものですよね。

私も

見たよ~父ちゃんも私もモモひな抱きしめて泣きながら見てました~~

モモひなは毎月フィラリアのお薬もらいに丸山先生に行ってるんだ~
クッキーちゃんラピちゃん、病院変えるの??
丸山先生はお薦めよ~~
だってモモがあんなに好きなんだもん!

あの先生はゆっくりこっちがわかるまで色々説明してくれるし全身状態を丁寧に診てくれるし・・
私は凄く信頼してるよ。

No title

>蘭ママさま

家から1番近い!と言うのがベストで、しかも
よく診てもらえたらそれがいいですよね。。。
フィラリアの薬を毎月もらいに行って見てもらう・・と
言うのは大変だけど良い事されてますね。。。
うちも、みなさんのコメントを参考に
色々考えていきたいな・・・て思います。
ありがとうv-10です^^。

>ともこさま

うちもお母さん犬のクッキーは
2年前くらいから我が家の2階には
上がれなくなりましたよ^^;
なので私はワン達と1階で寝るように
しました。
めるちゃんと同じく
いたずら、(特に盗み食い)やってます。。

>えりさま

やっぱ、テレビ見られてましたか~~?
泣けましたよね・・・
ももたんは都会暮らしなので
良い病院がいっぱいあるのでしょうね。。
ほんと、いい先生にもめぐり合えてよかったですよね。
これから、ももたんはもっと元気になって
笑顔のお散歩姿がたくさん見れるの
私も楽しみにしてますよ^^。
こっちにも365日、24時間体制の病院が
あったらな・・って思います。そして
よく、触診してもらえたら・・・。
やっぱり、飼い主では解からないこと
いっぱいあるから・・。
うちの2ワンの掛かりつけの所の
先生も名医なのですが
あまりにも多くの方がいってるので
正直、ゆっくり診て貰えない、こっちがお願い
したら心臓の音とか聞いてくれるけど
なかなか、待ってる人が多いと
先生もバタバタと忙しそうにされてたら
聞きたいことがあっても全部は聞けない感じ
だったり・・・とか、なので
まだ、元気な今のうちに
思い切って変えてみようかと、
思ってるんです。。。
今、情報収集中なんです。


>りんごさま

ほんと、これからも笑って楽しく過ごしたいな~~
って思ってまっす!!
そのためには
早めにサイン、見過ごさないように
きをつけなくっちゃ・・!ですね^^。

No title

ちょっとした事でも、やっぱり老いを感じる事があります。
自分でも気にするようにはしていますが、やはりそこは素人ですから
いつかは病院のお世話になる時がきますよね。
今のところ大病を患った経験がないので、フィラリアの薬を毎月1回もらいに
行った時、体の触診をしてもらうくらいしかやってません、
現在の病院の先生はとても優しくて親切なので
ちょっとした事でもなるべく相談するようにしています。
病院選びは、まず家から近い所で!と決めるのが一般的ですよね。
今通われている病院で、個々の対応をしてくれるのが1番ベストなんですが。。。

No title

こんにちは、ご無沙汰してます。

めるは9歳を過ぎましたが、瞳がしろ~いようなかんじがしたり(白内障?)階段(自宅)を上らなくなったり、
もちろん白髪も増えたし、老いを感じずにはいられません。
たぶん関節とか痛いはずです。目に見えて足をかばうとかはありませんが(笑)
いたずらはしてます(爆)

私も見ました~

盲導犬さんの番組、私も見てウルウルしてました。
大変だけど、あんなふうにご長寿で頑張ってくれて、そのお世話させてもらえたら幸せだなぁ~と思いました。
クッキーちゃんもラピちゃんも、お目目が輝いてて、「まだまだ遊ぶんでちゅよ!」って言ってますよ(*´m`*)

病院は飼い主さんの考えで選び方がずいぶんちがいますよね。
我が家は365日24時間見てもらえる病院のグループ病院が近くにあるので、最初はそれだけの理由で選びました。
近所の評判は分かれるところですが(^▽^;)予防医療に力を入れていたりして気に入っています。ももたんは毎月健康でもヘルスチェックに通っています。心配性の飼い主にぴったりのシステムです(笑)
動物にやさしく声をかけながら、まずはじっくり触診してくれる先生、そして家族の話をよく聞き、いろんなアイディアを出してくれる病院が私が選びたい病院の条件かな。と思います。

No title

カメラ目線のクッキーちゃん・・かわいい~

老い・・そうですよね、、、
サインを見過ごさないように・・・毎日、楽しく過すことですよね~^O^

笑って!笑っていこう!!
ね・クッキー&ラピちゃん!!

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

くっきー&らぴ母

Author:くっきー&らぴ母
岡山市在住
おっとりお母さん犬のクッキー
H7・7月7月生まれ
(15歳)
(H22.11月16日、
15歳4カ月で
虹の橋に渡りました)と
ちょっと、やんちゃ娘のラピ
H9・9月7日生まれ
(13歳)
(H23.4月21日、
13歳7カ月で
虹の橋に渡りました)

くきらぴの想い出話しや
か~さんの日常を
紹介しています☆
それから 
元、野良にゃんこだった
「てんてん」(推定2歳♂)
H23.06.07 を誕生日に決めました♪
(今は品のあるにゃんこ
 になりました、笑)
の事も紹介していま~す☆

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。